読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zentotanan

クラゲのように泳いで生きたい

息を吐くように嘘をつく姉 モラハラしたのは誰だ

 姉がサイコパスだと言うことがわかった

この本を読んだらまさにこの良心を持たない人にあてはまった。全て自分中心。

息を吐くように嘘をつく

 

その25人に1人と言われているサイコパスへの対処法はこちら

 


1 世の中には良心のない人たちもいるという、苦い薬を飲み込むこと
2 自分の直感と相手の肩書で判断が分かれたら、自分の直感にしたがうこと
3 新たなつきあいがはじまったときは、相手の言葉、約束、責任について「3回の原則」をあてはめる。
4 権威を疑うこと
5 調子のいい言葉を疑うこと
6 必要なときは、尊敬の意味を自分に問い直すこと
7 ゲームに加わらないこと
8 サイコパスから身を守る最良の方法は、相手を避けること、いかなる種類の連絡も絶つこと
9 人に同情しやすい自分の性格に疑問を持つこと
10 治らないものを、治そうとしないこと
11 サイコパスが素顔を隠す手伝いをしないこと
12自分の心を守ること
13しあわせに生きること

 

野心は欲であり、野心を達成するためなら良心を持たない方が楽なのだ。

かのスティーブ・ジョブズもそうだったように。一種のカリスマ性を持つことも多い。

それは支配的であり、真からの自己中なので片側からみればブレナイようにみえてるだけ。

世の中を動かしてきたのがそういった人達であるというのも事実。

まわりは彼らの言う通りに動き、彼等の機嫌を損ねないように動くしかない。

うちの場合家族だったので、35歳でやっと一人暮らしをした姉を説得しようと試みるも逆ギレ。幸せは自分が幸せだと思わなければなれない

良心をもたない人たち (草思社文庫)

良心をもたない人たち (草思社文庫)

 
他人を引きずりおろすのに必死な人 (SB新書)

他人を引きずりおろすのに必死な人 (SB新書)

 
文庫 他人を支配したがる人たち (草思社文庫)

文庫 他人を支配したがる人たち (草思社文庫)

 

 

姉のブログを読みました。内容は事実と異なることが多くあり、非常に困惑し傷つきました。
もし本当にカウンセラーをしているなら
人を無条件に傷つけてよい理由がないのは分かるはずです。あなたは自分が散々我が儘をして親にも迷惑をかけてきてあの仕打ちはひどいと思います。その中で言いたいことがあるなら本人達へ直接言うのが筋であり、どうしても公表をしなければ気が済まないならば本人達が見てもわからないような配慮をするべきじゃないでしょうか?
あなたのしていることは単なる当て付けです。
自分が傷つけた事を知ることの方が大事ではないでしょうか?
ちなみに私はあなたとハグしたいなどとは思っていませんでしたよ。求めてもいませんでした。勝手な解釈はやめてください。あなたが私から盗んだお金忘れましたか?母の財布から盗んだお金忘れましたか?あなたが私にした仕打ちを忘れましたか?性的虐待は?暴力は?しかし、あなたの事情でそうしたことでしょう。両親も同じです。あなたが両親にされたと感じている毒親とはあなたが私にしたことと同じです。あなたには人を責める権利はありません。私は家族と好意的な関係でありたいと考えています。久しぶりに帰る実家では他人として気を使うことでお互い良好な関係が作れると信じていました。だけどあなたは我が物顔でいつも家に居座っていました。両親はあなたの我が儘や自分本意の行動にいつも振り回され、悩み、私に相談していました。聞きたくないでしょうけど私の場合本当の家族というものは苦しすぎた為早くに家を出ました。あなたたちの側にいたくなかったからです。結婚し、自分の家庭を持ち客観的に家族とふれあえるまで待ちました。それは必死でした。あなたには分かる術もありません。自分の都合だけで想像するのもやめてください。私は苦しかったのです。その記憶を無理に掘り起こすのはやめてください。
骨が壊死し義手になりかけた私にそんな怪我大したことないといったり五回の手術をうけてボロボロになっている私にお見舞いにきた第一声が人に可哀想と思ってもらいたいからそんなことになるんだよ。といいました。
思いやりの欠片もありません。
よく考えてください。