読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zentotanan

クラゲのように泳いで生きたい

集団のなかの孤独

同窓会も合コンも誘われても行かなかった私。なぜなら、集団の中の孤独が本当に苦手だからです。

いや、苦手というか嫌いです。

みんなでなにかをするっていうのは本当に全然楽しくない。

それでもって、合コンは主催はある。

イベントも主催はある。

自分主導で動くのはすき。誰かのなかの一部になるのが嫌なんだろうね。

自分の仕事があれば現場に出向きます。

お客だけでいるのは、本当につまらないし、

 

きを使いあって建前だけで話すこともできない。

そんな大人になってしまった。

でも挨拶だけはきっちりしようと思う今日このごろ。

そんなことを考えていたとき、netfilixでプラネテスというアニメをみた。

アニメは普段見ないけど宇宙好きでたまたま開いてみたら面白かった。

宇宙ゴミ広いって設定もsfにしてはリアルにありそうだし、人間模様が星との距離感と比喩していて参考になった。

「孤独も不安も全部自分のもの」

っていう主人公の途中の考え方は私は好きです。最終的には全て繋がってる。人類皆兄弟説になろうとも、、

天国は本当にあるでは

イエスがでてきましたが、あれは

キリスト教の人だけでしょうか?

私が死にかけたときに見たあの真っ暗闇は

少しも明るさはなかったですけどね。

 

みなさんはどう思いすか?