読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zentotanan

クラゲのように泳いで生きたい

いままで働いたブラック企業エステ業界

いままで働いたブラック企業

ここで自分のこれまで働いたたくさんのなかのひとつのブラック企業について

ひとつ目はエステ業界です。

いくつか転々としました。

自営業扱いで、取り分は

6:4でした。自分はやりたいことがあったので、それと、両立してできる仕事を探したいました。

 

お金をもらえるシステムをつくるって大変なんですよね。

だから、四割はしかたないです。

 

そのあと、脱毛の会社へ

社員として入社しましたが

 そこはある香川に本社を持つエステ業界でした。小さい子でも脱毛できるところです。

ちょっと宗教ぽい、

社長の本を買わされたり、そしてボーナスがでるはずだったその月

やっぱりボーナスはでないということになり

なぜか?と問い詰めると、

弁護士がきて、社長は法律のプロじゃないからボーナスは出せませんと言われた

 

つづく

 

ブラック企業経営者の本音 (扶桑社新書)

ブラック企業経営者の本音 (扶桑社新書)

 
ブラック企業VS問題社員

ブラック企業VS問題社員

 
週刊エコノミスト 2016年12月13日号 [雑誌]

週刊エコノミスト 2016年12月13日号 [雑誌]