読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zentotanan

クラゲのように泳いで生きたい

転院のススメ

身近に病気や怪我などで手術を繰り返ししても改善されず苦しんでいる方がいたら転院を提案してあげる事をお勧めします。必ずしも転院した方がいいという事ではありませんが、先生の方針に疑問を持っていたり、おかしいな?と感じたら繰返し手術を行っても治らない場合転院した方が治る可能性が増えるかもしれません。先生によっては出来ない治療を「出来ない」と言わない先生もいらっしゃいます。私も私の友人もその為に必要のない手術を数回繰り返しました。、身近に病気や怪我などで手術を繰り返ししても改善されず苦しんでいる方がいたら転院を提案してあげる事をお勧めします。必ずしも転院した方がいいという事ではありませんが、先生の方針に疑問を持っていたり、おかしいな?と感じたら繰返し手術を行っても治らない場合転院した方が治る可能性が増えるかもしれません。先生によっては出来ない治療を「出来ない」と言わない先生もいらっしゃいます。私も私の友人もその為に必要のない手術を数回繰り返しました。良い悪いより、合う合わないが 主治医の方針や説明に疑問を持っている場合は専門医のいる症例の多い転院をお勧めします。行った先が同じ方針であれば戻ることもできます。自分の周りにも同じような状況の方も何人かいます。
術後の熱で、文の纏まりが悪いかも分かりませんが自分の経験が誰かの役に立つかもと思い書きました。
関節を取った事で今後もまだ再手術の可能性や荷物を持ったり等出来なくなった事も制限は色々ありますが、義手になると言われていた時に比べたらまだ希望はありますし改善もされました。治療を応援してくださった方はもちろん、転院を勧めてくださった方や先生方にも感謝しています。ありがとうございます。

 

運動器マネジメントが患者の生活を変える! がんの骨転移ナビ

運動器マネジメントが患者の生活を変える! がんの骨転移ナビ

 
病院の上手な使い方 (扶桑社文庫)

病院の上手な使い方 (扶桑社文庫)